516/521ページ

516/521ページ
  • 2019.10.21

なぜ、資産管理会社を設立すると節税できるのか?

節税対策として富裕層に人気の資産管理会社。しかし、どういった仕組みで節税できるのかいまいちピンとこない人も多いのではないでしょうか。今回は、資産管理会社の節税の仕組みを分かりやすく解説し、実際の節税額のシミュレーションも紹介します。 本当に節税できる?最大の節税効果は所得税と法人税の税率差 (写真=SARYMSAKOV ANDREY/Shutterstock.com) 富裕層であれば、資産管理会社 […]

  • 2019.10.20

個人年金保険の受け取りにかかる税金は?計算方法も解説

個人年金保険の年金受取を開始すると税金が発生する可能性がある。発生するのは所得税や贈与税だ。それぞれの税金がどのように発生し、課税されるのかを確認したい。 個人年金保険の受け取りにかかる税金は契約者と受取人の関係で決まる (画像=totojang1977/Shutterstock.com) 個人年金保険の受け取りにかかる税金は、契約者(保険料負担者)と受取人の関係によって決まる。契約者と受取人が同 […]

  • 2019.10.20

1棟物物件が相続税対策になる仕組み【その2】

前回は相続税の基本となる、土地を自宅として使用している場合の相続税評価額の計算方法を説明しました。今回は、なぜ遊休地にアパートを建てることが相続税対策になるのかを見ていきましょう。 貸家建付地とは (画像=FabrikaSimf/Shutterstock.com) 更地に賃貸用アパートを建築すると、相続財産の評価額を計算する際、敷地は「貸家建付地」となり、前回の自用地評価と比べて「借地権割合×借家 […]

  • 2019.10.20

台風15号のような災害が起きた際に感じる保険の重要性

首都圏に物件を所有するオーナーのなかには、2019年9月9日に関東を直撃した台風15号の影響で被災された人もいるかもしれません。今回は千葉市や羽田空港で観測史上1位となる瞬間最大風速50メートルという大型の台風でした。近年の気候変動に伴い今後もこのレベルの台風が首都圏で発生する可能性もあります。そのようなときに大きな味方になるのが火災保険です。 物件規模が大きいと10年間で100万円以上の金額にな […]

  • 2019.10.20

競走馬を手に入れるには?ぜいたくな夢が現実に変わる瞬間

いつか手に入れたい高級スポーツカーやリゾート地の別荘などと同様に、競走馬の「馬主」も夢とロマンをかき立てる憧れの対象です。競走馬のオーナーとして愛馬を育て上げる醍醐味をご紹介します。 馬主ならではの特典とは? (写真=pepmint/Shutterstock.com) JRA(日本中央競馬会)の馬主になると、自分の愛馬を競馬に出場させられるだけでなく、馬主にしか得られない次のような特典が受けられま […]

  • 2019.10.20

注目すべき昨年のIPO3選:ドキュサイン、パグセグロ・デジタル、VICIプロパティーズ

モトリーフール米国本社、2019年7月27日投稿記事より IPO(新規株式公開)市場は活況を呈しており、近年、特にハイテク分野で有力企業が次々と株式公開をしています。 本稿では、昨年IPOした銘柄で動向が注目されている、ドキュサイン(NASDAQ:DOCU)、パグセグロ・デジタル(NYSE:PAGS)、そしてREIT(不動産投資信託)のVICIプロパティーズ(NYSE:VICI)を紹介します。 ( […]

  • 2019.10.20

相続税・贈与税の申告漏れが!リスクと対処法を解説

相続税は「被相続人が死亡したことを知った日の翌日から10ヵ月以内」に、贈与税は原則として「財産をもらった人が、もらった年の翌年の2月1日から3月15日まで」に申告・納税を行うことになっているが、故意・過失に関わらず「申告漏れ」を指摘されることがある。 今回はどのように申告漏れが発覚するのか、また指摘された場合はどのようなリスクがあるのかなどを、税務調査の実施状況とともにお伝えする。 相続税と贈与税 […]

1 516 521