富裕層が「不動産M&A」に注目し始めている理由【アーカイブ公開】

富裕層が「不動産M&A」に注目し始めている理由【アーカイブ公開】

あわせて読みたい

竹口淳.jpg

ZUU onlineが開催している 、 『資産家のニューノーマル資本戦略』 をテーマにしたZoomによるウェビナー。 4月6日(火)17時からは、 リーマ株式会社 代表の竹口淳 氏に、 『富裕層が「不動産M&A」に注目し始めている理由』 を聞いた。

竹口淳

竹口淳(たけぐちじゅん)
1971年生まれ、富山県出身。明治大学卒。1994年富士銀行(現みずほ銀行)新橋支店入行、ソフトバンク・インベストメント、KPMG、SBIキャピタル(バイアウトファンド)等を経て、2011年から2018年までベトナムおよびカンボジアで起業。2014年までの3年間は現地財閥と銀行設立しその経営に参画。後半5年間は不動産仲介(賃貸・売買)・管理・開発に携わる。2019年初に日本帰国、ソフトウェア開発を行うアイスリーデザインの経営に参画(取締役グループCFO)。2020年9月末をもって同社取締役退任、当社に専念。

アーカイブ

続きを見る(外部サイト)

zuu onlineカテゴリの最新記事