• 2021.05.12

コロナショックから見る金融投資行動の変化

新型コロナウイルス感染拡大の影響で私たちの生活環境は大きく変わりました。仕事や学校、日常生活にもその変化は及んでいます。このような状況下で私たちの金融投資行動にはどのような影響があったのでしょうか。 コロナショックによる変化点 (画像=maru54/stock.adobe.com) 具体的にコロナショックは私たちの生活環境にどのような変化を与えたのでしょうか。家計に着目すると2020年3月に小中学 […]

  • 2021.05.12

リスクヘッジに必須! 不動産のデューデリジェンスとは

近年、不動産取引の現場において「デューデリジェンス」という言葉が飛び交うようになってきました。このデューデリジェンスとは何なのでしょうか。今回は、不動産取引において「デューデリジェンス」という言葉がどんな意味を持っているのか考えていきましょう。 不動産のデューデリジェンスとは (画像=zasabe/stock.adobe.com) デューデリジェンスを英語で書くと「Due Delligence」と […]

  • 2021.05.12

失火でも賠償責任の可能性あり 山火事損害額の計算方法は?

2021年3月、愛知県にて起きた山火事は放火が原因であることが分かりました。山林に放火した疑いで逮捕されたのは45歳の会社員の男性です。放火の罪は重く、建物に放火し中に人がいて焼死してしまった場合には死刑に処されてしまうこともあります。では、建物がない山林放火の場合、その損失額や刑罰、損害賠償額はどの程度になるのでしょうか。 森林に放火した際の罪について (画像=nirutft/stock.ado […]

  • 2021.05.12

どちらを選ぶべき?寄附金に係る所得控除と税額控除

個人が一定の寄附金を支払った際には、所得税における税制措置として寄附金控除(所得控除)と寄附金特別控除(税額控除)の2種類があります。適用を受ける際には、併用が認められていないため、いずれか一方を選択することが必要です。今回は、それぞれの制度について詳しく説明するとともに「寄附金制度を使うことでどれだけの減税効果があるのか」についても2020年の税制改正を反映したうえで紹介します。 目次 寄附金控 […]

  • 2021.05.12

「8士業」の年収事情を比較。資格の難易度と収入は比例するのか?

8士業には安定・高年収のイメージがあります。しかし、一概に8士業といっても、業務内容はもちろん年収事情についても、それぞれ異なっています。この記事では平均年収、資格の難易度、開業した際の年収などを解説します。 「8士業」とは何の職業を指す? (画像=J PRIME編集部) 士業とは、◯◯士といった職業の総称です。そのなかでも、職務上必要な場合に、住民票や戸籍などの書類を請求する権利を有する士業は「 […]

  • 2021.05.12

資産形成に適した投資信託の選び方 確認しておきたいポイントを解説

投資信託は、資産形成手段として活用できる金融商品の一つです。国は「つみたてNISA」「iDeCo」といった制度を創設し投資信託を活用した個人の資産形成を支援しています。しかし投資信託は、さまざまな商品が販売されているため「どんな商品を選べばよいか分からない」といった人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、資産形成に適した投資信託の選び方について詳しく解説します。 投資信託とは (画像=Oliv […]

  • 2021.05.11

中国の千人計画 日本に迫る基礎科学の危機

中国が進める「海外ハイレベル人材招致『千人計画』」が注目を浴びています。この政策がスタートしたのは2008年のことです。10年以上の時を経て、なぜ今日本で千人計画が話題になっているのでしょうか。千人計画と日本の科学研究の実情を追いました。 千人計画とは (画像=natanaelginting/stock.adobe.com) 中国政府が行う「海外ハイレベル人材招致『千人計画』」は、2008年に海外 […]

  • 2021.05.11

家賃収入があるときの「ふるさと納税」はアリ?

さまざまな恩恵を受けられる「ふるさと納税」ですが、給与所得にくわえて不動産所得がある場合はどのように処理したらいいのかよく分からないといった人も少なくないようです。今回はふるさと納税の基本的な仕組みから、納税するメリット、家賃収入がある場合の注意点などを解説します。 目次 1.ふるさと納税の仕組みと受けるための要件 1-1.そもそも寄附金控除とは 1-2.ふるさと納税の仕組み 1-3.ふるさと納税 […]

1 541